セブ留学の注意点

セブ留学は本当に素晴らしい留学先である事は間違いありませんが、日本と違い海外ですので、しっかりと注意しておかなければいけないポイントがいくつかあります。最も注意して欲しいポイントがお水です。

日本では蛇口をひねれば当たり前のように出てくるお水ですが、フィリピンのお水は日本人に合わない場合も多く、お腹を下してしまう可能性が考えられます。そのため、何時も必ずミネラルウォーターを持ち歩くようにしてください。ミネラルウォーターは1本20円程度ですのでそれほど大きな負担になりません。

また英語のイントネーションが若干のクセがあります。フィリピン人にとって英語は公用語ですが母国語ではありませんので、その辺りも含めて若干のクセが出てしまいます。日本人はアの発音が苦手な事もあり、どうしても日本語訛りの英語になってしまいますが、フィリピンの方の英語もやはりフィリピン訛りが多少あります。そのため、最初は若干苦労するかもしれません。

また、フィリピンには日本料理屋もありますが、現地の料理が口に合わないという方も若干いるようですので、自炊する際のお醤油や和風だしなど日本の味付けが出来る物を持参した方が良いかも知れません。